(※スライドショー下各サムネイルをクリックして頂くと画像が制止します。)

(※内容は取材時の内容です。現在取扱内容は随時ご紹介事業者様へご確認下さい。) 

 

こんぶくん新琴似本店さんへのインタビュー

 

Q.『どうもこんにちは!本日は札幌市北区の新琴似通に面しているこんぶくん新琴似本店さんにお邪魔させて頂いております。こんぶくん新琴似本店さんとはTwitterで知り合わせて頂いたのが取材させて頂くきっかけでした。お時間を割いて頂く事ができまして誠にありがとうございます。昆布商品お取扱が主体の専門店さんとの事ですが、お店はいつごろからご展開されてらっしゃったのですか?』

A.『はじめましてこんにちは。そうですね、知り合わせて頂きましたきっかけとなりましたこんぶくんのTwitter開設はほんとつい最近となるのですが、当店・こんぶくん本店自体は3年程前から展開しております。2012年の5月末でちょうど3周年となります。web上での各種ご案内は最近より展開しておりまして、そのような中でこのたびこだわりSHOP.comさんからの記事掲載のお誘いを頂きました形となります。』

 

Q.『そうでしたか、Twitterの方では昆布に関する貴重な情報とともにいつもこんぶくんの面白いキャラクターの方も楽しみに注目させて頂きつつ、拝見させて頂いております。お店のご展開はもう少しで3周年になられるんですね。こんぶはカルシウムが牛乳の7倍も含まれている!とは。Twitterを拝見して初めて知りました。また、ひとくちに昆布とは言いましても「がごめ昆布」「ねこ足昆布」「真昆布」「羅臼昆布」「日高昆布」等、色々と種類があるのですね!』


A.『はい、昆布にも色々ありますが寒流で育ちますので全体としては国内では北海道が主要な生産地となります。昆布はカルシウムをはじめと致しましてカリウム・ミネラル・食物繊維等の栄養を豊富に含んでいる食品です。水につけると粘りの出る「がごめ昆布」を一日水につけて飲む「昆布水」として摂取される方法等は代表的な昆布の栄養素を摂取する方法としてご紹介する事ができます。

 

Q.『(さっそく試飲させて頂きました・・。)なるほど、「がごめ昆布」が産み出すとろりとした粘りの柔らかさが舌になんとも心地よく感じますと共に直感的に一言では「とてもミネラルの豊富そうな味」という印象で表現する事ができますね。あるいは「海の栄養を豊富に含んだ味の健康水」ともいうべき味わいともいう事ができますね!


A.『ごめ昆布に負けないねばりを持つ「ねこ足昆布」の昆布水もお勧めです。「ねこ足昆布」は胞子が熱に弱く道東の水深が深い所でしか採れないため取扱量のとても少ない昆布ですが、さらには取扱量が年々減っておりますので大変希少な昆布です。また、もう少々甘味の欲しい方にはこちらの「根昆布酢(500ml:¥420)」がお勧めできますね。「酢」の甘味がそういった方には心地よいと思われますし、「酢」自体が体にいいものとして知られておりますからね。』


Q.『(根昆布酢も試飲させて頂きました・・。)なるほど、こちらはまさに昆布の柔らかくミネラルな味わいを含みました「お酢」という事ができますね!味わいに甘味が欲しい方や昆布の栄養や味わいと共に「お酢」を健康のため摂取されたい方々にはこちらの「根昆布酢」がお勧めといえるかもしれないですね。個人的にはどちらもイケますが、あえてどちらかといいますとやや甘党なところがあります点で少々甘味のある「根昆布酢」の方が好みかもしれないですが、シンプルな健康水と致しましては各「昆布水」の方がおすすめできそうな所ですね!こんぶくん本店さんの「イチオシの昆布関連商品」とされましては、他にはどのようなものがありますでしょうか?』


Q.『そうですね、やはり昆布といえば「だし」という事で、日高産根昆布と鰹のうま味のハーモニーが絶妙の「こぶだし(500ml:¥1,000)」が当店超人気商品としてご紹介させて頂く事ができます。他にはこちらの「ねこぶまんま(40g:¥500 100g:¥1,000)」が超お勧めの逸品です。こちらは上述の道東でしか採取されない希少な「ねこ足昆布」や鰹節・白ごま・醸造酢等を材料とした万能ふりかけですが、ごはんに限らずたとえば・・冷奴や納豆、おそばなどと組み合わせて頂いてもとても美味しいですよ。カリウムやカルシウムの含有量という点でもお勧めできます。

 

A.『やはり昆布専門店さんという事で「こぶだし」は主力としての一品となるわけですね。「ねこぶまんま」は先述のとても希少な!「ねこ足昆布」を材料に含んだ万能ふりかけなのですか!カリウムやカルシウムの含有量という点でも魅力的な商品なのですね。お豆腐やサラダ、おひたし、納豆やおそば、うどん、お味噌汁その他・・カップめんと合わせちゃうという手もあるわけですね。』(※当該ご紹介「ねこぶまんま」はインタビュースタッフが後日冷奴やおそばと合わせて試食させて頂きましたがとても美味しく鰹節系のふりかけがお好きな方々には特にお勧めの逸品という事ができます。また、昆布のとろみが好きな方々にはおそばやお味噌汁などにもお勧めです。)

 

Q.『他には通販で人気の白髪染めヘアカラートリートメントとして巷で名前が知られております「利尻ヘアカラートリートメント(ライトブラウン・ダークブラウン・ブラック各200ml:¥3,150)」、「オリジナル商品各種(漁師の昆布・ねこあし昆布・ごま塩昆布・旨みとろろ昆布・こだわり汐昆:各¥298、羅臼昆布・ふりかけおぼろ・とろみねことろろ・がごめ昆布・刻みだしまんま:各¥278 ※オリジナル商品各種は組み合わせ自由!4袋で¥1,000!)」も人気・おすすめのイチオシ商品として挙げさせて頂く事ができます。その他、がごめ昆布のスライスが入っている「作っちゃおう松前漬(¥748)」等もお客様のお好みの味に調整できる松前漬の素と致しましてお客様に喜ばれている逸品でありまして、やはりイチオシ商品として挙げさせて頂く事ができます。』

 

A.『なるほどなるほど・・昆布水の素としての「がごめ昆布」・「ねこ足昆布」や甘味の欲しい方への「根昆布酢」、日高産の根昆布を材料とした「こぶだし」、道東のみで採れる希少な!「ねこ足昆布」を材料に含む万能ふりかけ「ねこぶまんま」、こんぶくん本店さんでは店頭で入手可能な「利尻ヘアカラートリートメント」、がごめ昆布スライス入り・味わい調整が可能な松前漬の素「作っちゃおう松前漬」、4袋ではまとめて¥1,000!とお得になる「こんぶくん本店オリジナル商品各種」・・ご紹介頂きました品々はこんぶくん本店さんの人気・イチオシ商品でありつつ、昆布専門店さんとしてのこだわりの逸品群と言う事もできそうな、ちょっと目を引く品々でございますね!


Q.『ありがとうございます。他にも色々な商品がありまして、お店では昆布や各種商品に関する情報提供も行っておりますので、お近くの皆様にはぜひ「見に行ってみる」ようなご感覚でお気軽にお立寄り頂けましたらと思います。また昆布関連商品以外にも乾物商品は勿論ですが、お勧めさせて頂く事のできる商品を色々取揃えておりますので、お買い物ついでの中におかれまして「何かいいものあるかな?」という感じでお気軽にお立ち寄って頂けましたらと思います。

 

A.『「まずは是非お気軽にお立寄り下さい」とのメッセージですね!ちなみにこんぶくん本店さんでは、毎週日曜日には「店内全品6%OFF」なんですね・・?!そうなりますと、ご閲覧者様にはお買い得な形で色々と入手されたいお客様には「日曜日のご来店」が・・落ち着いて色々とお買い物をされたいお客様には「日曜日以外のご来店」が・・お勧めできそうなところでしょうか?』


Q.『はい、日曜日の「店内全商品6%OFF」は超特価品など、ほんの一部除外品がある場合もあるのですが、そのような例外的な除外品を除きましては「店内全商品6%OFF」となりますので、おっしゃられますように日曜日のご来店がお得という事ができます。他方では、昆布や各種商品についての十分な情報やご相談対応をご提供させて頂くという視点からは、やはりおっしゃられますように日曜日のご来店は避けて頂きご来店頂く方が無難です、という事もできますね。』

 

Q.『なるほど・・ありがとうございます。ご閲覧の皆様、こんぶくん新琴似本店さんは上記ご紹介のこだわりの各種昆布関連商品をはじめといたしましたこんぶ関連こだわり商品ラインアップ・各種乾物・海産物をはじめ、他にも豚丼の具や炭火焼美唄風焼き鳥、肉巻おにぎり棒、激辛ビーフカレー「地獄のカレー」等の各種食材やその他各種のお菓子など色々な商品もおかれている、昆布専門お取扱がご主体でありながらも「おもしろ市場」のSHOPさんです!(※なお、上方スライドショーでご紹介の「ぷちぷち鮭ほぐし(80g:¥265)」は当インタビュースタッフがやはり試食させて頂きました逸品です!シシャモの卵がプチプチとクセになりそうなとても美味しいこちらの商品、特にお子様方に大人気の商品との事です。ふりかけとしてやおにぎりなどにお勧めの逸品といえます。)お近くの方々は勿論、北区や隣接区の方々はお近くを通られた際は是非一度お立寄り頂いてみてはいかがでしょうか!?こんぶくん新琴似本店さん、本日は色々と試食もさせて頂きまして、本当にありがとうございました!』

A.『いえいえ、こちらこそありがとうございます。なお、当店は店頭販売の他に各種商品の全国発送も承っております。こちらの記事や当店のネットチラシ・Twitter等をご覧になられまして、もし当店の持つ情報や商品にご関心をお持ちになられた場合・ご注文を行なわれたい場合等には全国へご対応させて頂いておりますので、そのような際にも是非お気軽にお店へお問合せを頂けましたらと思います!本日はどうもありがとうございました!』

 

※こんぶくん新琴似本店さんについては当サイト関連ブログ記事こんぶくん新琴似本店さん記事掲載をUP致しました!」でもご紹介させて頂いております!


本日ご紹介させて頂きました事業者様情報は・・

(※当記事内容は2012年4月17日取材時点のものであり商品内容・価格その他事情が変更されている場合があります。最新の情報についてこんぶくん新琴似本店さんへお問合せの際には下記へお問合せ下さい。)

 

こだわりの昆布関連各種商品取扱っております。

全国発送も承ります!!

おもしろ市場 札幌昆布専門店

こんぶくん 新琴似本店

〒001-0902 札幌市北区新琴似2条7丁目1 –57(P有:4台)

TEL/FAX 011-776-7203

E-mail konbukun☆carol.ocn.ne.jp

(※E-mailご送信時は☆を@に変えてご送信下さい。)

営業時間 10:00~19:30(定休日 水曜日)

ネットチラシ

http://www7.c16.jp/d0144/

Twitterアカウント

https://twitter.com/konbukunkonbu

 

【こんぶくん新琴似本店さんへのアクセス図】


 

当サイトおよび『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』のご案内です!

 

連携姉妹サイト・かんたん地域情報サイト 札幌・札幌近郊「かんたん」navi

 

姉妹サイト・取材企画ブログ『札幌・札幌近郊 Business Coverage』

 

関連情報発信『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』SNSページ(Google+ページ)